Goをインストールする


Goを導入しよう

GoはGithubにリポジトリが公開されていますが、下記のURLからインストーラをダウンロードすることも可能です。

https://golang.org/dl/

自分のPCにあった、OSとArch種別を選んで、ダウンロードしましょう。(2015/09/15現在、1.5.1が最新です)

Goは、コマンドラインから使用することも多いため、Windowsの場合はできるだけ半角スペースを含まない場所(C:\Goなど)に導入しましょう。

なお、zipファイルを選択して導入した場合は、環境変数PATHに(導入先フォルダ)\bin を登録しておきましょう。

導入後、次のコマンドを入力します。

go version

バージョンが表示されていれば、成功です。

Macでの導入

Macで導入する場合は、homebrewを利用するのが簡単です。

brew install go

これだけで、導入は完了です。