Author: webmaster

logo-tate-small

GoCuto 0.9.7.1 をリリースしました。

GoCuto 0.9.7.1 をリリースいたしました。

前バージョンからの変更点一覧

  • Go version 1.5.3に対応しました。
  • Go のバージョンアップに伴ういくつかのバグ修正を行いました。
docker

GoCutoインストール済みのDockerイメージを公開しました

GoCutoをプリインストール済みのDockerイメージを、DockerHub上で公開いたしました。

https://hub.docker.com/r/cuto/gocuto/

Dockerをお使いの方はコマンド一つでGoCutoの入手が可能となります。

docker pull cuto/gocuto
logo-tate-small

GoCuto 0.9.7をリリースしました。

GoCuto 0.9.7 をリリースいたしました。

前バージョンからの変更点一覧

  • Dockerコンテナ上で実行するジョブを、ホストPC上とほぼ同じ設定方法で扱えるようになりました。
  • servant設定ファイルのdisable_joblogオプションにより、ジョブログをファイルとコンソール上のどちらへ出力するか選択できるようになりました。
logo-tate-small

GoCuto 0.9.6をリリースしました。

GoCuto 0.9.6 をリリースいたしました。

前バージョンからの変更点一覧

  • Goの最新のバージョン1.5.1に対応しました。
  • エージェントレス実行アダプタ バージョン1.0.0 をリリースしました。
Go言語

Go言語入門者向けウェブサイトを公開しました。

GoCutoの開発で得たノウハウを生かし、Go言語入門者向けに新しいウェブサイトを作成・公開いたしました。
Go言語は日本でも注目を集めている言語ではありますが、学習をする上で日本語のまとまった情報が不足しています。また数少ない情報には既に古くなっているものも多く、正しい情報を公開していくことには意義があると考えています。

より広くGo言語を普及させるためにも役立つノウハウや最新情報を随時追加して行きますので、是非お役立てください。

はじめてのGo言語
http://cuto.unirita.co.jp/gostudy/

logo-tate-small

GoCuto 0.9.5をリリースしました。

GoCuto 0.9.5 をリリースいたしました。

前バージョンからの変更点一覧

  • 実行失敗したジョブネットのリラン機能を追加しました。
logo-tate-small

GoCutoを正式公開しました

本日、GoCutoが株式会社ユニリタより正式公開されました。下記のリンクからプレスリリースをご覧になれます。

GoCuto プレスリリース

logo-tate-small

GoCuto 0.9.4をリリースしました。

GoCuto 0.9.4 をリリースいたしました。

前バージョンからの変更点一覧

  • マスタ-サーバント間でタイムゾーンが異なる場合でも実行実績の整合性が保たれるようになりました。
  • showユーティリティの-utcオプションが使用可能になりました。
logo-tate-small

GoCuto 0.9.3をリリースしました。

GoCuto 0.9.3 をリリースいたしました。

前バージョンからの変更点一覧

  • realtimeユーティリティを追加しました。
  • showユーティリティのnidオプションが使用できるようになりました。
logo-tate-small

GoCuto 0.9.2をリリースしました。

GoCuto 0.9.2 をリリースいたしました。

前バージョンからの変更点一覧

  • ジョブ実行失敗時のリトライ機能を追加しました。
  • ジョブ実行失敗時に利用する代替サーバントを指定できるようになりました。
  • 設定ファイル内で<CUTOROOT>タグが使用可能になりました。

関連リンク